街に映画館がなかったら…

大人になった気がした友達との映画鑑賞。

恋人との初めてのデート。

仕事を離れた自分だけの時間。

いくつになっても得られる新しい体験。

映画を観た後は街で食事を 

 

街の映画館は、幅広い世代のコミュニティの場。

ネットで事が済む、こんな時代だからこそ、

街に公民館的な映画館が必要と考えました。

 

それが、シアタードーナツ

シネコンでも、単館でもない、

第三の映画館。

コミュニティシアターです。

 

名人も共感したコミュニティシアターの取り組みとは!?

 

上映スケジュール

9月10日(金)〜9月30日(木)

1階シアター

10:50 人生フルーツ(91分)
13:00 食の安全を守る人々(103分)
15:20 夜明け前のうた(97分)

 

2階シアター

11:00 食の安全を守る人々(103分)
13:10 ある精肉店のはなし(109分)
15:30 太陽と踊らせて(71分)

【鑑賞料金】

一般:1,320円
中高専大生:1,100円
小学生:700円
未就学児童は無料
(作品によって入場をお断りする場合があります)

毎週水曜日はサービスデイ☆
一般料金が1,100円に!

風と雑木林と建築家夫婦の物語

「人生フルーツ」

【内容】

1960年代、自然との共生を目指したニュータウンを計画。しかし、経済優先の時代はそれを許さず、完成したのは理想とはほど遠い無機質な大規模団地。修一さんは、それまでの仕事から距離を置き、自らが手がけたニュータウンに土地を買い、家を建て、雑木林を育て始めましたー。あれから50年、ふたりはコツコツ、ゆっくりと時をためてきました。そして、90歳になった修一さんに新たな仕事の依頼がやってきます。

【上映期間】

9/10(金)〜9/30(木) ①10:50〜
10/1(金)〜10/28(木) ①15:10〜

 

  宮島から君へ

僕はこの作品を観て、シアタードーナツで上映する映画は県民全員に観て欲しいという意識を持ちました。

ポイントが貯まるお得な映画WEBチケットはこちら!
https://tsuku2.jp/theado-okinawa

「愛について語るときにイケダの語ること」

【内容】

四肢軟骨無形成症の青年・池田英彦の初監督、初主演作で、障害を持った者のリアルな性愛を生々しく描き、彼の遺作となった異色ドラマ。四肢軟骨無形成症で身長100センチのイケダ。スキルス性胃がんステージ4の宣告を受けたイケダは生きているうちにたくさんセックスしたいと考え、その過程でカメラを回し始める。カメラを回す楽しみを覚えたイケダはある企みを思いつく。それは「僕の本当の姿を映画にして、見せつけてやる」ことだった。イケダは20年来の親友である脚本家の真野勝成を巻き込み、虚実入り乱れた映画の撮影をスタートさせる。イケダは2015年10月に闘病の末に他界。池田の意思を受け継ぎ、映画を完成させたのは、彼の親友で「デスノート Light up the NEW world」、ドラマ「相棒」などの脚本家・真野勝成。編集を「ナイトクルージング」「マイノリティとセックスに関する、極私的恋愛映画」などの監督作がある佐々木誠が手がけた。

2020年/58分/日本

公式サイト
https://ikedakataru.movie/

 

ポイントが貯まるお得な映画WEBチケットはこちら!
https://tsuku2.jp/theado-okinawa


【上映期間】

10/1(金)〜10/28(木) ①15:20〜

 

  宮島から君へ

 

「夜明け前のうた 〜消された沖縄の障害者〜」

かつて日本に存在した精神障害者を隔離する制度「私宅監置」の実態に迫ったドキュメンタリー。1900年に制定された精神病者監護法に基づき、精神障害者を小屋などに隔離した私宅監置制度。隔離された人々は人生を奪われ、尊厳を深く傷つけられた。日本本土では1950年に禁止となったが、沖縄では本土復帰の1972年まで続けられ、その後も公的な調査や検証は行われていない。沖縄でこの問題を追い続けてきたテレビディレクターの原義和が、1964年に東京から沖縄へ派遣された精神科医・岡庭武氏が記録した写真と当時のメモを基に、犠牲者の消息をたどる。

ドキュメンタリー(97分) 2020年 日本

監督・撮影・編集 原 義和

この映画は、バリアフリーのためのUDCast対応になっています。スマホやタブレットでUDCastの字幕を見る方は、劇場の最後列に座っていただきますよう、お願い致します。画面の点灯により、他のお客さんの鑑賞の妨げになることを防ぐためです。最後列では、UDCastを利用している人がいる場合がありますので、ご理解をお願い致します。

 

ポイントが貯まるお得な映画WEBチケットはこちら!
https://tsuku2.jp/theado-okinawa

 

通常上映期間

9/10(金)〜9/30(木) ①15:20〜

 

  宮島から君へ

映画は教えてくれる。僕たちが住んでる国のこと。島のこと。地域で起こっていたことを知ることは、とても、とても大事なこと。
「私宅監置」をせざるを得なかった家族の思いは複雑だったはずだ。その思いを想像することを否応なく受け止めたアナタも同じ人間なんだ。

「ある精肉店のはなし」

大阪貝塚市で代々、育てた牛を家族で食肉処理し、販売している精肉店を営む一家を、温かなまなざしで見つめたドキュメンタリー。大阪貝塚市にある北出精肉店では、7代目の長男が肉質を見極めて切り分け、妻は接客にいそしみ、ガレージで太鼓屋の看板を掲げる次男も自ら牛を解体し、なめした皮を使ってだんじり太鼓の皮の張り替えを行っている。しかし、穏やかに暮らす一家の心の中には、その仕事ゆえにいわれなき差別を受け続けてきた父の姿があった。それでも仕事に対する誇りをもって自らを律して生き、命を食べて人は生きるという生の本質を見つめ続けている一家の1年間を記録した。原発開発計画に反対する山口県祝島の人々を描いて大きな反響を呼んだ「祝(ほうり)の島」の纐纈あや監督の第2作。

ドキュメンタリー(109分) 2013年 日本

監督 纐纈 あや

公式HP  https://www.seinikuten-eiga.com/

 

ポイントが貯まるお得な映画WEBチケットはこちら!
https://tsuku2.jp/theado-okinawa

 

通常上映期間

9/10(金)〜9/30(木) ①13:10〜

 

  宮島から君へ

親戚に会いに行きたくなったよ。命を頂く事。先祖が伝えたかった事。生活している場所。
全てに思いを馳せる時間になる。

「太陽と踊らせて」

スペインの東、地中海に浮かぶ世界遺産イビサ島は、世界一の名だたるパーティアイランド。夏場はヨーロッパの有名ナイトクラブが店を開け、世界中からスターDJが集まる。しかし、英国から移住したDJジョン・サ・トリンサは、島の最南端サリナスビーチで25年間、パーティサウンドとは異なる音楽を紡いでいる。それが、ジャンルにこだわらず物語にあふれたバレアリック・ミュージック。あまりにも自由で垣根のない生き方をする彼の精神そのもの。DJなのに早寝早起きで、何千人も相手にする大型クラブより顔の見える距離感が好き。映画は、おじさんDJのチャーミングな生きざまを、島に息づく多彩な、しかし時代の波の中で変容もする文化とともに、息をのむような映像と身も心も委ねてしまいたくなるリズムで描き出す。

ドキュメンタリー(71分) 2020年 日本

監督 リリー・ナナエ

公式HP  http://bornbalearic.movie.onlyhearts.co.jp/

 

ポイントが貯まるお得な映画WEBチケットはこちら!
https://tsuku2.jp/theado-okinawa

 

通常上映期間

9/10(金)〜9/30(木) ①15:30〜

 

  宮島から君へ

シアドでイビサへ旅気分♡ 何にも考えずにおいで!DO NOT THINK!! FEEEEEL♡

「食の安全を守る人々」

国内外で農と食の持続可能な未来図を模索する人々を取材し、メディアが伝えない食の裏側に迫ったドキュメンタリー。種子法廃止、種苗法改定、ラウンドアップ規制緩和、表記なしのゲノム編集食品流通への動きなど、TPPに端を発する急速なグローバル化により、日本の農と食はこれまで以上の危機にさらされている。元農林水産大臣で弁護士の山田正彦プロデュースのもと、長年にわたって農業をテーマにドキュメンタリー制作を続けてきた原村政樹監督が手がけた。日本国内のみならず、アメリカのモンサント裁判の原告や、子どものために国や企業と闘う女性、韓国の小学校で普及するオーガニック給食の現状など幅広く取材し、日本の食の幸せな未来図を描き出す。女優の杉本彩がナレーションを担当。

ドキュメンタリー(103分) 2021年 日本

監督・撮影・編集 原村 政樹

公式HP  https://kiroku-bito.com/shoku-anzen/

 

ポイントが貯まるお得な映画WEBチケットはこちら!
https://tsuku2.jp/theado-okinawa

 

通常上映期間

9/10(金)〜9/30(木) ①11:00~ ②13:00~
10/1(金)〜10/28(木) ①10:50~ ②13:20~

 

  宮島から君へ

体内に入れる食べ物について警鐘!
体に良いものについて、健康について、様々なメディアが取り上げてる様ですが、実は根本的な議論を目の当たりにしてない。
利益追及の時代に終止符を!語るべきこと、行動するべきことが詰まってる映画。

シアタードーナツのブログ

2021最新Tシャツ販売開始!

いよいよ8月に突入しましたね。お元気ですか〜? シアタードーナツは毎日、元気に営業中です。 さあ!お待たせしま […]

【「学生応援チケット」改め、『U22 + α応援チケット』に!】

【「学生応援チケット」改め、『U22 + α応援チケット』に!】 22歳以下、さらに22歳以上でも学生さんであ […]

『学生応援チケット』販売開始!

皆さんこんにちは〜 シアタードーナツ代表の宮島です! この度、『学生応援チケット〜一緒に未来を創造しよう〜』の […]